自分のリフォームイメージに合った会社を選ぼう

自分が希望するリフォームをする為の会社を決めるポイント

会社候補は3社選びましょう

さて、その3社はどこから探し出すかということになりますが、探す方法はインターネットの業者探しのサイトや、リフォーム会社のホームページなどがあります。
他には、設備・住宅メーカーが開く相談会や、地元の工務店やリフォーム店、広告やポストのチラシです。
もちろん近所のクチコミも選ぶ際には参考になります。
このように、いろいろなところから、情報を集めてじっくり検討しましょう。
その情報の中から選んでいくわけですが、選ぶ基準があります。
自分の希望するリフォーム内容と会社の得意分野は同じか、実績はあるか、建設業許可の登録状況はどうなっているか、何かあったときに迅速な対応はしてくれるかを確認し、3社を選びましょう。

依頼先を決める

会社を3つに絞ったら、そこから1社に決めなければいけません。
その際には、各社に見積もりをだしてもらって検討しましょう。
それぞれの会社に、リフォーム希望を伝え、それに対する工事内容・費用を提示してもらうのです。
まずは、自分の希望とする予算やリフォームに合った工事提案か確認しましょう。
また、自分が求めているサービスの質やグレードが備わっているかも大切です。
次に、見積もりに対して内容説明が詳しくされるか、アフターメンテナンスや保証内容も問題ないか確認しましょう。

この他に重要なのが、担当者です。
マナーの行き届いた担当者か、信頼できる担当者かもポイントになります。

また、予算ですが、自分の希望通りに見積もりしたら予算オーバーになってしまったという時、満足いく形でコストダウンさせる為にもリフォーム会社からの提案は大切です。
お客様側に立った提案をしてくれる会社をじっくり選びましょう。